So-net無料ブログ作成
検索選択



 

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ◆僕が取得した資格たち◆にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ

大西泰斗先生のブログを発見! [英語講師として]

今や英語学習者ならば、知らない人はいない(ハズの)大西泰斗先生。
英語教育者ならば、必ず知っているべき大西泰斗先生。
・・・のブログ。
http://englishatheart.blog60.fc2.com/

昨日、ある読者さんのRSS経由で、偶然辿り着きました。

「今頃~?」って言ってる方。

はい、すみません。
今頃です。
先生の本には、10年以上前に出会っているのに。
http://tada-de-english.blog.so-net.ne.jp/2006-08-15-1

今頃です・・・。 (泣)


今日の1曲:More than i can say by Leo Sayer
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

僕のブログがメルマガで紹介されました! [英語講師として]

先月、ニュースとドラマで英語を学べるメルマガを紹介しました。
http://tada-de-english.blog.so-net.ne.jp/2008-10-26-1

そしたら、このメルマガ発行元で僕のブログが紹介されちゃいましたぁ!
http://excel-any-english1.seesaa.net/article/108729933.html
(音声を聞いてください。)

自分のブログが肉声で紹介されている。
それも何だかムチャクチャ褒められてる。
言いたい放題、書きたい放題なのに。
聞いててムズムズしちゃいました。(笑)


おしまい


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

工業英検1級を受けませんでした [わが里程標]

「今日の1曲」追加しました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

麻生首相の言いまつがい [英語講師として]

この記事は
http://mizunoyutaka.blog.so-net.ne.jp/2008-11-20-1
にインスパイアされて書きました。



頻繁→はんざつ
未曾有→みぞうゆう
踏襲→ふしゅう

意味が分かっていれば、こんな言いまつがいはしない。
その文字の持つ意味を知らないんだろう。
脳は動かず、口だけが自動で動いてるんだろう。
他の誰かが書いた原稿を、その場の即興でそれらしく読む。
それだけに長けている日本国の長。
これからは「アサショークビソー」と呼んであげよう。

それとも、コッチの方がいいかな。
外国人に通りも良い。
http://www.merriam-webster.com/cgi-bin/audio.pl?asshol01.wav=asshole

ほら、意味もピッタリ。
http://www.ldoceonline.com/dictionary/asshole

「言いまつがい」は「言い間違い」を表す、言い得て妙の流行語。
僕の打ちまつがいではありません。

言いまつがい (新潮文庫)

言いまつがい (新潮文庫)

  • 作者: 糸井 重里
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/03/29
  • メディア: 文庫
日本語でどづぞ―世界で見つけた爆笑「ニホン」誤集 (中経の文庫 や 2-1)

日本語でどづぞ―世界で見つけた爆笑「ニホン」誤集 (中経の文庫 や 2-1)

  • 作者: 柳沢 有紀夫
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 文庫

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

英文テクニカルライター必携本② [英文テクニカルライターとして]

「目次」を追加しました。
マスターしておきたい技術英語の基本

マスターしておきたい技術英語の基本

  • 作者: リチャード カウェル
  • 出版社/メーカー: コロナ社
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本
この地味な表紙の裏にある「本書の特徴」に、こう書いてあります。

「従来の技術英語作文技法の本とは違い、日本人が特に間違いやすい用語の使い方や構文、句読法の使い方を重要度順に対比的に説明している。」

「ふーん。『基本』だから、自分にはどうかなぁ。」
と、全く期待してませんでした。

「でも、anotherの前にtheと赤入れする非常識なウチのチェッカーと、それを疑いもせずに反映するウチのライター達を再教育するのには使えるかも・・・。」
と思い直して、開いてみたら、「おぉっ!」とビックリ。
衝動買いしてしまいました。

結論を言えば、買って大正解。

コロナ社さん、こんな良い本なのに表紙が地味過ぎます!
これ、絶対にカバーを変えた方が良いですよ。

だって、外見からは想像も付かない、ほぼ全頁、カラー印刷!
トピックのほとんどに、イメージ理解を促す大胆なイラスト付き!
約90のトピックのどれもが非常に面白い!
「POINT」「DEFINITION」などの解説も適切で、分かりやすい!

例文も豊富、練習問題も豊富で、大満足の1冊。
技術翻訳家志望の方にお勧めです。
工業英検対策にも役立ちます。

Amazonの書評が高いのにも納得。
余りに面白かったので、もう少し中身を紹介します。

◆続きを読む◆


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:資格・学び

英文テクニカルライター必携本③ [英文テクニカルライターとして]

必携技術英文の書き方55のルール

必携技術英文の書き方55のルール

  • 作者: 片岡 英樹
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2004/06/16
  • メディア: 単行本
工業英検1級で僕の英語師匠のoceanbridgeさんイチ押しの本。
それを読んだ僕が2年前に新人教育用に会社購入した本。

なんと、著者の片岡英樹先生からコメント頂いちゃいました。
知る人ぞ知る有名な先生ですよ。
詳細は↓の記事のコメント欄をご覧ください。
http://tada-de-english.blog.so-net.ne.jp/2006-11-20

今日の1曲:Take that-Back for good

nice!(2)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

Copyright (c) 2017 LMN研究所 @tada_de_English , All rights reserved.


eclipse.JPG


宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]20111215105304_00_400.jpg

True Blue Earth.JPG