So-net無料ブログ作成



 

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ◆僕が取得した資格たち◆にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ

【1 of 2】ここから始まった怒涛の急展開 [障【害】者として]

小倉さちこ先生から数か所に修正依頼ありました。
お詫びして訂正します。

最近の僕には物事が自分の意思を超えたレベルで急激に動いてます。

誕生日3.16に、こんな言葉をブログに掲げました。
http://hironaga-yuusuke.blog.so-net.ne.jp/2016-03-16
     ↓
今は女優な元AKB48【大島優子】の金言 [不可欠な余談]
-----------------------------------------------------
ひとつ歳をとることで新しい自分が現れて過去の自分を塗り替える。
若くいたい、なんてちっとも思いません。
-----------------------------------------------------
与えられたこの場所に感謝すること。
決して甘えないこと。
-----------------------------------------------------
実は僕、高校合唱部での愛称が【ユウコちゃん】
女声の先輩・後輩達から毎日いじられてました。
ちゃんと本当に男だったんですよ。
色んな理由あって妙にシックリと馴染んちゃって。

サブブログ◆That's why I sing...◆
YAMATO高校♪合唱部
      『高1時代の夏に』(1)~(5)他

この誕生日の翌日から次々と妙な偶然と想定外な急展開が連続して起き出しました。
長文かつ長大なシリーズで書いて行きます。
本日は、その第1回。

2016.03.17(木)塾の年度末3連休の3日目
小倉さちこ(国立音大・卒)ライアー体験レッスン

Facebookでの会話
以下、全て御本人の了解を得て転載しています。(写真も) さちこ先生、色々と間違ってスミマセン!

Hirosuke

<FBコメント欄にて>
僕は塾講師なので(月)~(土)の夕・夜は仕事タイムです。
休日は基本的に(日)と月末29・30・(31)だけです。

<FBメッセージにて>
こんばんは。夜中にスミマセン。 コメントからの続きですが3.17自治医大前ライアー教室に伺いたく。ちょうど年度末の連休なのです。平日の休みも珍しくレッスン時間も授業開始に掛かってしまうため受講はしないのですが見学OKでしょうか? お邪魔でしたら、ご遠慮なく断って頂いて大丈夫です。 よろしく御願い致します。


小倉さちこ さん

https://www.facebook.com/sachiko.ogura.77

こんにちは。
メッセージありがとうございます。
塾の先生も受験期が終わり、ホッとされる時期でしょうか。
ライアー教室の見学はどうぞご遠慮なくお出かけください。
14時半からのクラスがいいかなと思います。
お会いできますのを楽しみにしております。


Hirosuke

ご快諾ありがとうございます!
念の為に確認メモです。
---------------------------------------------
毎月第三木曜日 14:30~15:50
◆3月17日(木)◆
自治医大東側、自立支援施設エールのパンショップの2F
---------------------------------------------
http://www.ogura-sachiko.com/class.htm
お言葉に甘えまして遠慮なく伺います。

    ↑
「自治医大」って、僕と息子が通院している大学病院です。

http://www.jichi.ac.jp/admission/index.html/
この大学の医学部は無料で医学を勉強できる制度を持つ非常に特殊な大学なんですよ。
一応、塾講師なので、それらしい事を言ってみました。

自治医科大学(医学部) (2016年版大学入試シリーズ)

自治医科大学
(医学部)
(2016年版大学入試シリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 教学社
  • 発売日: 2015/08/08 メディア: 単行本


  • メインブログから抜粋

[塾講師として]
LMN研究所 @tada-de-English

そもそも何で小倉さちこ先生を知ったか?

東京の荻窪「最近ライアーを習ってる。」という古い友人がいまして。

荻窪ラプソディー ブル先生の日々是好日

荻窪ラプソディー
ブル先生の日々是好日

  • 作者: 畑中 良輔  ←◆日本オペラ界の重鎮◆と呼ばれたバリトン歌手
  • 出版社/メーカー: 音楽之友社
  • 発売日: 2012/07/10
  • メディア: 単行本

 

「ライアーって、あぁ、あれかぁ。。。」

いつも何度でも (「千と千尋の神隠し」主題歌)

いつも何度でも
(「千と千尋の神隠し」主題歌)

  • アーティスト: 木村弓,木村弓,覚和歌子,久石譲
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2001/07/18
  • メディア: CD
ふふっ、歌えるんですよ、僕。
  • それっぽくファルセットなカウンターテナーでね。
    やっぱりユウコちゃん?

    だから「男だけど自分で弾いて歌ったらカッコいいかも?」と思ったんです。
    「どこか栃木県の近辺でライアー体験できる所ないかなぁ。」と探してみた。
    http://www.ogura-sachiko.com/class.htm
    そしたら、なんと通院してる自治医大の隣だった、という偶然。

    いつも使う駐車場から柵の向こう側に見えて気になってたんですよ、この建物。

    いかにも何かのファンシーショップらしい、お洒落な外観だから。
    へぇー、自立支援施設だったとは意外だなぁ。


    実は僕も数年前から【自立支援証】【障害者手帳】を持つ身。
    ------------------------------------------------------------
    僕は【三年寝太郎】でした。 [不可欠な余談]
    http://hironaga-yuusuke.blog.so-net.ne.jp/2016-04-04
    ------------------------------------------------------------------------------------
    ほらね。
    (僕のカメラは安物なのでピンボケです。)

    障害者手帳と自立支援証.jpg

    もうね、本当の自分を隠さない事に決めたんです。嫌われないように色々と隠して【臭い物に蓋】するから、どんどん嘘ツキな人生になって自分自身が苦しくなる。だから【自分に正直に、素直に生きる。】と決めました。ある方の言葉だと【等身大】、別の方の言葉だと【俺はこれで良い。】かな。ここ数か月、様々な人からの影響と親身なサポート、妙な偶然が連続した結果です。小学生の後半から嘘ツキ人生を数十年も。こんな年になって、もがきもがき数年も抵抗して、ようやくです。長かったけど、やっとトンネルを抜けられそうな気がしてます。

  • 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

    嫌われる勇気
    ―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

    • 作者: 岸見 一郎
    • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
    • 発売日: 2013/12/13
    • メディア: 単行本(ソフトカバー)

  • ・・・という訳で、レッスン会場には14:00過ぎに到着。

    yell2.jpg
    ね、お洒落でしょ?

    で、ドアを開けると、すぐに空港で良く見る大型ケースを引いたマスク姿の女性が。
                      大きなカート
    • 抱える程の大きなライアーを2台もカートに括り付けて運んでるんだそうです。
      それも神奈川県横浜市からJR湘南新宿ラインに乗って。
      小柄な女性なのに、いやー、お疲れ様です。

      お互いに初対面ですが、お互いにフェイスブックでは顔見知り、という妙な関係。

      挨拶して雑談しながら外階段を上がりレッスン会場へ。
    そこには、こんなドーム空間が広がっていました。
    このドーム効果で、ここは数あるレッスン会場の中でも抜群に響きが良いんだそうです。
    IMG_20160317_141402.jpg
    中央の男性は受講生かと思ってたら小倉さちこ先生の片腕スタッフ。
    ピアノ調律師の金島さんがライアー調律してるの図です。
    調律師・金島さん.jpg
    そして、この方、ピアノ調律師とは思えぬ(らしい?)横顔も合わせ持つ人なんです。
    詳細は、こちらを。

    金島勝 https://www.facebook.com/flypan89
    あぁ、いいなぁ、昭和歌謡。
    カッコイイなぁ、楽器を操れる人。
    僕は物凄く手先が不器用なんです。


    楽譜なんか読めない、楽器なんて何も弾けない僕。
    だから、こういう音楽を専門とする人達に憧れます。

    それは、ずっと昔の中学1年の頃にまで遡ります。
    【学校一ピアノが上手い】と評判の合唱部員が僕の隣席だったんです。
    「どうやって、そんな技術を身に付けたんだろう?」
    「何を考えて、その道に入ったんだろう?」
    それは高校時代の合唱部でも全く同じ。
    当時も今も、そんな人を僕は憧れと尊敬を持って興味津々で凝視するんです。(笑)

    調律師、至高の音をつくる 知られざるピアノの世界 (朝日新書)

    調律師、至高の音をつくる 
    知られざるピアノの世界 (朝日新書)

    • 作者: 高木 裕
    • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
    • 発売日: 2010/11/12
    • メディア: 新書

    小倉さちこ先生も自ら調律してました。
    その様子を短い動画に撮ったんですが音が非常に繊細なので聞こえにくいかも。
    ヘッドホンやイヤホンだと良く聞こえますよ。
    高目な周波数に調律した方が癒し効果がある。」by 小倉さちこ先生(国立音大・卒)
    低目(432Hz)
    本当は僕は見学だけの筈だったんです。
    でも急遽、参加予定の方が来れなくなって貸出用(有料)のライアーが空いたんですね。
    で、こんな[るんるん]この両手はー 光をー抱けるぅー[るんるん]の図に。(笑)

    ピアノ調律師・金島さん撮影
    10312453_220833321604860_1051864620302988610_n.jpg
    生歌と生演奏に[るんるん]耳ーを澄ませるぅー[るんるん]の図
    https://www.youtube.com/watch?v=gDyJjJHHpuQ
    演奏:小倉さちこ
  • ジブリの教科書12 千と千尋の神隠し (文春ジブリ文庫)

    ジブリの教科書12
    千と千尋の神隠し
    (文春ジブリ文庫)

    • 作者:
    • 出版社/メーカー: 文藝春秋
    • 発売日: 2016/03/10
    • メディア: 文庫


    ライアーを抱える僕を見て、さちこ先生が笑ってました。

    「なんかライアーが小っちゃく見える!」
    そりゃ、そうです。
    僕の身長は183センチですから。

    僕「ライアーって女性的なイメージです。こんなデカい男がライアーしませんよね?」
    さ「ジョンがHirosukeさん位に大きいかな。日本初男性ライアー奏者を目指しますぅ?」
       ↑
    ジョン・ビリング氏
    https://www.facebook.com/john.lyre?pnref=lhc.friends

    さちこ先生、冗談好きで結構お茶目な人柄です。
    フェイスブックでもユーモラスな投稿が多くて笑えます。
    ここでピアノ調律師・金島さんの別の顔を発見したのです!

    レッスン最初にライアー演奏に必要な流れるような腕と指の動きを繰り返し練習。
    不器用な僕は何ともギコチナイ動きです。
    入念に準備運動した後に、皆さんと一緒にアンサンブル。
    僕は、ただ一定のフレーズを繰り返しただけです。
    でも、ゆったりとした曲なので、ちゃんと流れに乗れました。
    1台では弱く儚く微細に聞こえるライアー。
    だけど、このドーム空間で数台が奏でる響きは力強い。
    非常に貴重な体験でした。

    ちなみにレッスンで演奏した曲名は頂いた楽譜コピーによると・・・
    『三月に』(チェコ民謡)
    『冬は去った』(イタリア民謡)
    『カノン』(アロイス・キュンストラー作曲)


    さて、このライアー体験レッスンが終了した僕は、ただちに移動開始。
    直後に読売カルチャー宇都宮の体験レッスン予約していたんです。
    こんな妙な偶然から約2か月にも渡る怒涛の急展開が始まったのでした。

    ・・・つづく


    nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(1) 

    nice! 15

    コメント 1

    ebisu

    はじめてみる楽器を手に取り自分で演奏する、いいですね。Hirosukeさん、ずいぶん穏やかな目をしています。体の力も自然に抜けています、雰囲気が変わりました。ちゃんと写真に写ってしまっています。(笑)
    by ebisu (2016-06-03 10:38) 

    コメントを書く

    お名前:[必須]
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    トラックバック 1

    Copyright (c) 2017 LMN研究所 @tada_de_English , All rights reserved.


    eclipse.JPG


    宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]20111215105304_00_400.jpg

    True Blue Earth.JPG