So-net無料ブログ作成
検索選択



 

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ◆僕が取得した資格たち◆にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ  

こうもり 表.pngこうもり 裏.png
チケット発売中!電話やFaxでもOK! 稲城市民オペラ事務局:042-350-3232
稲城市民オペラHP 
http://inagiopera.wixsite.com/inagi-civic-opera/koumori-2017
 

ルービンシュタインの音楽感 [英語講師として]

Music is an art, not a science, and one ever becomes the greatest at an art---they could be greater!

--Arthur Rubinstein (U.S. concert pianist; 1887-1982)

ルービンシュタイン自伝―神に愛されたピアニスト (上)

ルービンシュタイン自伝
―神に愛されたピアニスト (上)

  • 作者: アルトゥール・ルービンシュタイン
  • 出版社/メーカー: 共同通信社
  • 発売日: 1983/01
  • メディア: 単行本



日本語訳

音楽は芸術であり科学ではない。
かつて誰も芸術を極めた者などいない。
とは言え、その気になれば誰でも更なる高みに至る事は可能だ。

ルービンシュタイン自伝―神に愛されたピアニスト (下)

ルービンシュタイン自伝
―神に愛されたピアニスト (下)

  • 作者: アルトゥール・ルービンシュタイン
  • 出版社/メーカー: 共同通信社
  • 発売日: 1984/01
  • メディア: 単行本


nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 9

ebisu

ご意見を伺いたい。
すばらしい意訳だと思うのですが、わたしは素直に次のように読みました。

音楽は芸術である、科学ではない、そしていつの日か人は芸術を極めることになるのだが、更なる高みがその先にある。

素直に読むと、意訳とは論旨が違ってしまいます。
芸術を極めることは逃げ水のようなものだといっているように感じます。
全身全霊、いままで最高の演奏を成し遂げたとルービンシュタインが感じたときに、さらにその先が見えてしまうというような・・・。
by ebisu (2016-10-22 21:34) 

Hirosuke

ebisu さん

昨日、南相馬市で植樹ボランティアして来ました。
ただいま朝食中です。
まずはコチラを。
    ↓
前回レポート
http://tada-de-english.blog.so-net.ne.jp/2016-07-03
テレビCM◆鎮守の森プロジェクト@南相馬市 on 2016.3.27(日)

by Hirosuke (2016-10-24 10:06) 

Hirosuke

ウィーンで学びチャールズ皇太子の御前演奏を務める指揮者・村中大祐さんブログより
--------------------------------------------------
ルービンシュタインとグールド
http://daimuran.blog.so-net.ne.jp/archive/201609-1 --------------------------------------------------

僕の記事は病気の真っ最中だった2010-05-06に書き留めた物。
文法的に謎だらけな迷文ゆえにカテゴリー【ガラクタ忘備録】に放置していました。
村中大祐さんブログ記事に刺激されて、ずっと放置していた本記事を掘り出し改訳して再アップしました。
うまく説明出来ませんが色んな謎に合点が行ったのです。


Muran Planet
  ↑
コメント欄の9割は僕と村中大祐さんの会話です。
2016-09-29に僕の和訳をフェイスブックにアップしたら「いいね!」を頂きました。
概ね間違ってはいないようですよ。

by Hirosuke (2016-10-25 00:13) 

ebisu

津波被害も福島原発事故被害も風化しつつあるのですね。5年の歳月でこれほど薄まってしまうことを考えると、1世代30年あるいは2世代60年伝えるのは至難です。

ところで、このところ音楽へ関心が広がっているようで、楽しそうに見えます。
訳のほうは、hirosukeさんの苦心の名訳でしたか、切れる訳だと感心しています。
言いたかったことは、訳が間違っているということではなくて、英文とは「論旨が違っている」ということでした。

「音楽は芸術であり科学ではない。かつて誰も芸術を極めた者などいない。とは言え、その気になれば誰でも更なる高みに至る事は可能だ。」

「音楽は芸術である、科学ではない、そしていつの日か人は芸術を極めることになるのだが、更なる高みがその先にある。」

どちらの訳も論理的には同じなのですが、発話者のルービンシュタインのキモチがどうであったかということなのです。最高の演奏をやりきった後に、ルービンシュタインは何を感じたのかと言うこと。もっと高みがあると確信したのではないか、そういうシーンの表現に聞こえたのです。妄想かもしれませんが・・・

日本語訳はその人の感性でも日本語語彙の選び方や表現の仕方が異なってくるので、百通り正解があっても不思議ではありません。
面白い英文をせっかく俎上に載せてくれたのですから、議論してみたかった。(笑)
by ebisu (2016-10-30 21:55) 

Hirosuke

もう僕の脳は議論できないのです。
短文を論理的に組み立てられません。
滅多にブログも書かなくなりました。
短い文を大量の写真で誤魔化してます。
メール書くのにも一苦労なのです。
だから僕は議論しないのです。
by Hirosuke (2016-10-31 00:53) 

ebisu

合唱でご活躍なので、すっかり健康を取り戻されたと安堵していましたが、そうではなかったのですか。
余計なことを書き込んでご迷惑をかけました、申し訳ありません。
心穏やかな日々をすごされますようにお祈りします。
by ebisu (2016-11-02 23:16) 

コットンF3

初めまして。

首都圏の郊外の田舎で個人塾を開業しております。
生徒用英和辞典を探して、こちらのサイトにお邪魔し致しました。

Hirosukeさんの英語に対する情熱と知識に対して、ただただ尊敬するばかりです。

私はHirosukeさんには及ばない英語力ですが、学校指定の英和辞典には疑問を感じておりましたので、おススメの辞典を参考に選択させていただきました。
ありがとうございました。

今後もお邪魔したり、英語に関してお尋ねすることもあるかと思いますので、よろしくお願い致します。

by コットンF3 (2016-11-06 21:34) 

Hirosuke

コットンF3さん、「尊敬」は大袈裟ですよ。
僕より力量ある人は幾らでもいますから。

こんなブログでで良ければ幾らでも。
僕でも良ければ何なりと。

by Hirosuke (2016-11-07 00:58) 

コットンF3

こんにちは。

返信、ありがとございます。

全然、大げさではありません。
「僕より力量がある人は幾らでもいますから」
なんて、なかなか言えません。

「先生」と呼ばれる仕事をしていると、どうしても周りが見えなくなって、
自分より偉いものはいないと勘違いしがちです。

でも、Hirosukeさんは自慢なさるどころか、謙遜なさる、そんなお人柄が
ブログから伝わってきましたので、「尊敬」という言葉を使わせていただき
ました。

迷惑かもしれませんが、お言葉に甘えさせていただきたいと思います(^_^)v
by コットンF3 (2016-11-08 09:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

Copyright (c) 2017 LMN研究所 @tada_de_English , All rights reserved.


eclipse.JPG


宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]20111215105304_00_400.jpg

True Blue Earth.JPG